みやかわデンタルクリニック名古屋歯科ニュース

ホームホワイトニングで自分のペースで歯を白くしよう

ホームホワイトニングで自分のペースで歯を白くしよう

気になる歯の着色、黄ばみを落としたい。歯を白くしたいとお悩みの方は多いのではないでしょうか。歯を白くするホワイトニングには様々な方法がありますが、ホワイトニングに関して先進国であるアメリカでポピュラーな「ホームホワイトニング」についてご紹介いたします。是非今回の記事を参考にホームホワイトニングを検討してみてくださいね。

ホームホワイトニングとは

歯科医院で行ってもらうホワイトニングの処置をオフィスホワイトニングといいますが、ホームホワイトニングはその名の通り自宅で行うホワイトニングの方法です。自宅で行うと言ってもまずは自分の歯型に合わせたマウスピースを作って貰う必要があるので全く歯医者に行かなくていいというわけではありません。歯医者で作ってもらったマウスピースとホワイトニング剤を使って自宅で処置をしていくのがホームホワイトニングになります。

ホームホワイトニングのやり方

上にも触れたとおり、まずは歯医者でマウスピースを作ってもらい、その後自宅でケアを行います。ホームホワイトニングの流れをご紹介いたします。

ステップ1:歯科医に行く

ホームホワイトニングを開始する前の歯科医の通院では以下の様なことを行います。

  • 口内の歯石の除去
  • レントゲンで虫歯のチェック(虫歯があるとホームホワイトニング時に痛みが出てしまいます)
  • 現在の歯の色の写真撮影
  • マウスピース用の歯型取得
  • 完成後、マウスピースが口に合うかチェック

ステップ2:自宅でのケア

歯科医でマウスピースを作ってもらい、自宅で使うホワイトニング剤をもらったら自宅でのケア開始です。以下の手順通りにケアを行ってください。

  1. 歯磨きをし、歯垢や食べかすを落とす
  2. マウスピースにホワイトニング剤のジェルを米粒大程度入れる
  3. マウスピースを歯に装着する
  4. 1日2時間程度を目安に装着したままにしておく
  5. 2時間経過後、マウスピースを外す
  6. 口をよくゆすぎ、歯磨きをする
  7. マウスピースをよく洗った上で保管する

ステップ2:自宅でのケアの注意点

自宅でのケアの際に注意すべきことをお伝えしますので、よくご確認の上、わからないことや困ったことがあれば主治医に相談してください。

・マウスピース装着中の飲食喫煙は禁止
マウスピースをつけている際はホワイトニング剤が歯に浸透している最中ですので飲食、喫煙はしないでください

・強い痛みやしみる感じがした場合は使用を中止する
ホワイトニング剤には多少の痛みやしみる感じが起きる場合がありますが、これらを強く感じる場合、歯に虫歯などがある可能性があります。主治医と相談の上、治療を継続してください。

まとめ

ホームホワイトニングを行う場合、オフィスホワイトニングと比べるとどうしても手間がかかってしまいますが、じっくりとケアを続けていけばその分効果は長持ちします。自宅で自分の歯が白くなっていく喜びを感じられるホームホワイトニング、今回の記事を参考に検討してみてくださいね。

このブログはみやかわデンタルクリニックが運営しています

お口のトラブルでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

  • 052-565-6480 [診療時間]9:30〜13:30/14:30〜18:30 [定休日]日曜・祝日
  • 052-565-6480
  • インターネットから診察の予約をする
shutterstock_284523416

お問い合わせ

このブログはみやかわデンタルクリニックが運営しています。
お口のトラブルでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

  • 052-565-6480 [診療時間]9:30〜13:30/14:30〜18:30 [定休日]日曜・祝日

ホワイトニングのアクセスランキング人気のある記事をランキングでご紹介します

おすすめのキーワード話題になっているキーワードはこちら

キーワード一覧はこちら

関連する特集最新の話題や季節に合わせた特集ページはこちら

おすすめのまとめ注目すべき情報をまとめました

カテゴリー一覧